HOME > ご結婚式までの流れ

ご結婚式までの流れ

ご結婚を決められてからの一般的な流れをご紹介いたします。


メモリアルオリジナルの高級ドレスケース

結婚式の準備(プロポーズされたら)

全てはココからのスタートです。
結婚を決めたら二人の初の共同作業、結納や結婚式の準備です。 ご両親に挨拶をして、結納の日取りや場所を決めます。
当然最近は結納を省くカップルも居ますが、両家親族のご挨拶含め、今後の親戚付き合いを始めるためにもお薦め致します。

結婚式の準備(結婚式のスタイルと式場選び)

両家のご両親へのご挨拶や結納を済ませたら、次は結婚式への準備が始まります。
結婚式は最近多様化され、一般的なホテルの式場や教会から、神社、レストラン、リゾート、海外と色々なスタイルが定着してきました。
それに伴いウェディングプランニングの専門会社や、リゾートウェディングの専門会社、小規模でサプライズを含んだレストランウェディングのプロデュース会社等があります。

其々のスタイルや希望に沿ったウェディングが出来る時代です。
・式のスタイルを決め会場を選ぶ
・プランナーと相談
・式の日取りを決める
・人数を検討する
・予算、引き出物
・招待客数
・その他

結婚式の準備(ウェディングドレス選び)

結婚式で一番の主役花嫁を引き立たせるウェディングドレスを選ぶのは花婿にとっても非常にエキサイティングなイベントです。
一言にウェディングドレスと言っても色々なスタイルがあります。

「スタイル一覧」
・プリンセス型 
・マーメイド型 
・Aライン型 
・スレンダー型 

ウェディングドレスを選ぶ際に考慮する事が二つあります。
1.花嫁の体型
花嫁の体型によって其々最も引き立つウェディングドレスの形があります。
当然好みもありますが、自分のイメージ具現化して気に入ったドレスを選びましょう。
2.会場のサイズ
大きなホテルの教会、宴会場等では特にウェディングドレスのスタイルを気にすることはないですが、レストランウェディング、リゾートウェディング等は狭い場合があったり、会場の外のテラスで動いたりする事を考慮してテールの短いものを選んだりしましょう。

尚、メモリアルウェディングはリゾートウェディングや海外ウェディングでも大切なウェディングドレスを守って、何処でも持ち運べる専用ケースが付属されてます。

ドレスに合せブーケやベールの選択もお忘れなく。
ブーケは会場の色や雰囲気などテーマを合わせると良いと思います。

結婚式の準備(結婚指輪)

二人の結婚の印として一生付ける結婚指輪を選びます。
予算に合わせて納得にゆくものを購入しましょう。

結婚式の準備(幹事と招待者選び)

友人に幹事をお願いして、場所、予算、人数、招待客等を検討して決めます。
当然二次会を盛り上げる演出やプログラム等も幹事と一緒に準備してゆきます。

結婚式の準備(2次回の場所選び)

3ヶ月前になりますと、色々と手配をする事が出てきます。
・仲人の有無、有れば以来をする
・招待客をリストアップして招待状を送る
・上司にスピーチの依頼や友人に余項などを依頼する
引き出物を決める
・司会や受付等を友人に依頼する
・新婚旅行の手配、パスポートの取得
二次会の衣装の手配、購入

結婚式の準備(その他)

・出席客の確定
・司会、スピーチ、余興、受付の確定
・引き出物の確定
・新婚旅行の予約確定
・二次会の確定
・衣装の確定
・その他

以上大枠ではありますが、結婚式までのポイントでした。